2011年8月29日月曜日

枯れ木に花は咲かないよ〜


休日に遠出をして新幹線に乗っていたら、通路を挟んで斜め前の6人グループの大学生らしき男の子達が
「黒髪ロングと、ショートカットで茶髪のどっちがいいか」
という議論で盛り上がっていました。
するとその後ろの席の60代とおぼしき男性2人女性1人のグループがが
「佐々木サン、『まだ私恋したい!』とか言ってんだよ。枯れちゃダメだよなあ」
「枯れ木に花は咲かないよ(苦笑)」
「体は枯れても気持ちは枯れちゃダメよ〜」
なんて話を始めました。老いも若きも恋話をしてる人達は元気そう。百薬の長ですね。
ちなみに大学生グループの中に混ざっていた先生に
「先生はどっち派?!」
と聞いたら
「おれは自然なセミロングが好きだ」
と言ってその話は終了していました。どーでもいい話でした。すいません・・。

2011年8月28日日曜日

たくさん出会えば、たくさん別れる

お店で出しているハンバーグのひき肉は、面倒くさいけれどちょっと遠くのお肉屋さんまで買いに行っています。昔その近くに住んでいてみつけたお肉屋さんなのですが、試しに他のお店のひき肉で作ると味が落ちるので、引っ越した今でもわざわざ通っているのです。
本日4日ぶりくらいにお肉を買いに行くと
「おねえさんに言わなきゃ行けないことがあるのよ。今日でお店閉めるの」
「ええっ?!」
「10月くらいまではやれると思ったんだけどねえ・・・」
4日前は何も言っていなかったし、終りがけに行ったのにまだ商品も残っているけど売り切りセールをやる気配もないし、何か訳ありなんじゃないかと理由を聞いてみましたが、なんとなくはぐらかされたのでそれ以上聞けませんでした。
他の肉を使うと味が変わってしまうことはお店の方もわかっているので
「ごめんね。これあげるから小分けにして冷凍にしといて少しずつ混ぜてしばらく使って。」
と牛挽肉だけ大きな袋に入れてくださいました。
よくしていただいていましたが、お友達というわけではないので
「ありがとうございました。お元気で。」
という以外の別れの言葉も見当たらず、やるせない気持ちでお店に戻りました。
ここ数年急にお葬式や別れがたくさんあり、「なんでなんだろう?」と思っていましたが、それだけたくさんの人に関わって生きているということなんだなあと当たり前のことに気づきました。別れて寂しいと思う人がたくさんいる日常に感謝してまた新しく人と出会いたいです。

2011年8月27日土曜日

シルクスクリーンの作品を買いました


仲良しのビンテージショップEVAさんがhttp://evatokyojapan.blogspot.com/参加しているということで誘っていただいたヤブノケンセイさんの個展に行きました。土砂降りの雨だったので買わなかった絵がとても気になって、次の日やっぱり買いに行ってしまいました。男女のエイリアンが素敵。ご本人がオススメのを選んでくださって「お店に飾るといいですね〜」と言ってくれましたが、私のお部屋にとてもしっくりきたのでしばらく独占しておきます。ごめんなさい。(相変わらず私の携帯は写真が送れなくなっているので、上の画像とは違う作品なのですが、買ったやつのがかわいいです!)

会期は4日間で月曜日までやってます。急いで!
http://www.quotation.jp/2011/08/1008/

2011年8月26日金曜日

新聞とるのはいいけれど・・・

最近新聞をとっているのですが、情報量が多くてとても読み切れない!面白いんですけどね。毎日朝夕玄関からとってきて、チラシを捨てたりとかするだけで時間をとられてしまう・・・。ほんの十数年前までは新聞とってないのは大人として恥ずかしいって感じだったんですけどねえ。とにかく情報処理しなければいけないスピードがどんどん早くなってきているのでしょうか。ほんの短い間に生活のスピードが早くなっているのかなと実感しています。

2011年8月21日日曜日

3月のライオン

発売から2週間以上遅れて『3月のライオン6巻』を先ほど読みました。後書きのマンガを読んで作者の羽海野チカ先生の忙しさに気の毒になりつつ、「やっぱりいい物を作っている人はみんな大変なんだ」とシミジミ想いました。シリアスな話なのに、笑ったり泣いたり興奮したり共感したりしながら話が展開していく様は非常にお見事な手腕で、どんなに勉強して考えながら描いているんだろうと想像させますし、話の内容も、彼女が日々そうしていると連想させる登場人物それぞれの真摯な戦いの物語です。
疲れて、こんなにまでしなくても、と頭をよぎった時に自分よりはるかに頑張っている人達がいること、そうでなければ結果が出ないことを思い出させてくれる素敵なお話でした。作者様に感謝。

2011年8月17日水曜日

お盆休み満喫しましたか?

今年は海にも山にも、盆踊りも花火も行って夏を満喫いたしました。このひどい暑さもピークで、週末から涼しくなるようです。
十分夏を楽しんだのでもう秋が恋しい。
なぜだか携帯からパソコンに画像が送れず、夏の風景は私だけのもののようです・・・。

2011年8月14日日曜日

今日から3日間お盆休みです

14日(日) 15日(月) 16日(火)お盆休みさせていただきます。お休み明けに皆様のバカンスのお話聞かせてくださいね。お店もリフレッシュしてお待ちしております。


2011年8月9日火曜日

マスクを2度すると紫外線は帳消し


海に行った日は曇っていたので、そんなに日焼けはしなかったのですが、
「曇ってても紫外線は浴びてるのよ!ケアしてください!!」
と一緒に行った化粧品の販売員さんに念押しされたので
「え、どうすれば、、、」
と聞いてみたところ
「フェイスマスクを2回するの!」
という想像を絶するお答え。
「まず15分マスクして、少し乾いてきたら新しいマスクに変えるのよ!」
ええっ?あんまり言うので試してみたら確かに火照っているのかいつもより早く乾いてしまうような。
そして2回戦パックをした翌朝は衰え知らず。なるほどねえ。母の会社でやっているフェイスマスクが大変役に立ちました。身内だから宣伝するわけではないのですが、かなり効いてます。冬の乾燥もあるけど夏の紫外線にもかなりいいですね。
よろしかったらHPのぞいてみてくださいませ。http://www.freuler.co.jp/

2011年8月8日月曜日

海でまずいラーメンを食べるのは美味しいの!

休日に逗子に遊びに行ってきました。いろいろ面白いこともあったのですが、写真を撮ったのはこれ一枚きり。海の家で食べるおいしくないラーメン美味しい!日本の海で、海水浴らしい海水浴をしたのはいつぶりだろう・・・。1日だけの夏休みのようでした。

2011年8月7日日曜日

今年も楽しい感じでありがとうございました

はい、今日から13年目に突入のREDBOOKであります。お祝いの品、お言葉などかけていただき、大変ありがたく思っております。干支を一周したところで心機一転、フレッシュな気持ちでがんばります。電化製品なども壊れて入れ替えてばかりですし、そういう周期なのですかね。
新しいスタッフの冬馬くんも『トーマス』というあだ名を付けられておりました。まだスタッフの募集しておりますので、こういうお店をやってみたいというくらいの意気込みのあるかた、お声かけくださいませ。
よろしくお願いいたします。

2011年8月6日土曜日

今日はお店のお誕生日

なんと12年もやっているのですねえ。あっという間のような、色々あったような・・・。近頃ケータリングの仕事が多く、お店の方に変化が乏しかったことを反省して、色々手を加えているところです。
お店を始めた時は25歳だった私も37歳になりました。25歳の女の子が考えつくようなお店から、37歳の今始めるならどんなお店がいいかな、と初心に帰ってフレッシュな気持ちでお店の運営をしていきたいと思っています。同じ気持ちで、いつもスタイルを変えていくというのが理想ですね。これからもよろしくお願いいたします。

2011年8月5日金曜日

今まですいませんでした(ペコリ)

エアコンが変わりました。暑いと思っていたお客様方、今まですいませんでした。電気代もとっても安くなるそうです。要するに節電。
普段はかっこいいからといって舶来物の電化製品ばかり買ってしまうので、こういう普通の日本の電化製品を買うといきなり22世紀にでも来たような気分になりますね。とっても多機能高性能。

2011年8月4日木曜日

グラスのデザインが変わりました。相当カワイイ。

王冠マークからシックなネコちゃんのマークに。
12周年を目前にグラスのデザインを変えてみました。お店のイメージもぐっ、とエッジーにお洒落に舵を切ろうという気分の現れであります。ラフで使いやすいを目指していた昨今から一転、ご期待くださいませ。

2011年8月3日水曜日

ハラカミレイさんが死んでしまった

興味の無い方は「誰ですか?それ」でしょうし、お好きな方は皆さんもう知っていると思いますが先月の27日にミュージシャンのハラカミレイさんが亡くなりました。直前まで精力的に活動してらっしゃったし、最近私はあまり聴いていなかったのもあって、初めはピンときませんでしたが何人もの方からメールやら電話やら直接やらそのニュースを伝えられるので、自分がハラカミさんの大ファンであることが周囲の人に浸透している事に初めて気がつきました。
以前お店でロックフェスに参加した時にハラカミさんのライブに感動しまくった私が、いつもは出さない大声を出して本人を呼び止め、どんなに感動したかを興奮気味に話しかけ、あげくにお店のカレーをおごったという一件が尾を引いていると思われますが。

同世代の方なので、ずっと一緒にいられると思っていましたがいつ別れのときがやってくるとも限らないのですね。当たり前ですが悔いのないように毎日を生きねばと思わされました。
彼の作った美しい音楽は永遠に残って、これから出会う人たちもいて、それはとても素晴らしい事だけれど、電子音楽にも関わらず直接ライブで聴いたときの感動が凄かったあの体験を、もう二度と誰もできないのかと思うと悲しい気持ちです。時間を大切にしなければ・・・。合掌。

2011年8月2日火曜日

ファンタスティックなMr.フォックス!

半年ほど前に公開していたのに地震のゴタゴタで見損なってしまっていた『ファンタスティックMr.FOX』http://mrfox.jp/という映画が目黒シネマで上映されていたので観に行ってきましたが、あまりの面白さに舌を巻きました。
「舌を巻く」ってあんまり使わない表現ですが、なんだかそんな言葉が出てくるような見事な出来だったのです。こんな映画をを作る人がいるかと思うと生きる希望が湧いてきますね。いやほんとに。

それに何年ぶりかに行った目黒シネマhttp://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/の丁寧な運営にも感動。私もお店をやる前は同じようなタイプの映画館で働いていました。そこはもう無くなってしまったけど、こうして守り続けられている火があるんですね。
私自身は歳をとり、時間が無くなり、少しだけお金に余裕ができて2本立ての映画館に行く事はあんまり無くなってしまったけど、映画は映画館で観る方がやっぱりいい。若い人達や、定年退職したおじさま達なんかが沢山の映画に触れられるこういう映画館は行政がお金を出したりして守ってあげるといいなあ。
地震と原発の騒ぎで映画を観に行く余裕が無かった時期の作品がこれから続々と上映されるようなので目黒シネマにまた足を運びたいです。絶対見たいのは『SOMEWHERE』!

2011年8月1日月曜日

今日から8月!

やっと蝉の声が聞こえてきました。7月前半の暑さは何だったの?というくらい最近は程よい暑さで、家のベランダのハーブ達もすくすくと育っています。
かねてから利きが悪くて苦情の多かったエアコンですが、本日やっと新しいのを取り付けに来てくれる事になりました。
特に昼間はカレーを食べながらダラダラ汗をかいているお客様がいると申し訳なくて。と言いつつもこのまま大して暑くならないまま夏が終わったりして・・・なんて気にもなる気候ですが。
去年の夏は暑くなったらずーっと暑い日が続いていたのでこういう感じの方が安心しますね。小学生の頃、今日ぐらいの気温だとプールに入るのが寒くて嫌だったなあなんて事思い出したりします。